こぐまぶっく

韓国ニュースと韓国お役立ち情報を紹介

濃厚スープと肉が絶品!簡単カムジャタンの作り方!

f:id:lemon751231:20200427163938j:plain

 

 

カムジャタン(감자탕/豚背肉煮込み)とは

 

骨つき豚の背肉とじゃがいもを辛いスープで煮込んだ韓国の鍋料理です。大きな肉にかぶりつき、ほくほくのじゃがいもを味わい、スープとご飯を交互に食べるのが本場スタイル。ただし、日本では豚の背肉の取り扱いがあまりないため、レシピでは入手しやすいスペアリブで代用しました。あの濃厚スープを完全再現しています。また、日本では馴染みがないかもしれませんが、韓国では必ず干し葉も入っています。おうちで作っている人は、一緒に入れてみて下さいね。

 

材料 (2人分)


・スペアリブ…6本
・たまねぎ…1/2個
・じゃがいも…2個
・えごまの葉…数枚
・水…1000ml
コチュジャン…大さじ2
・味噌(韓国味噌)…大さじ1
・唐辛子粉…大さじ2
・醤油…大さじ2
・砂糖…大さじ2
・すりおろしにんにく…大さじ1
・酒…大さじ2
・ダシダ…10g(スティック1本)
・ごま油…大さじ2

 

作り方


1. たまねぎはくし切り、じゃがいもは1/4に切り水にさらしておきます。
2. ごま油以外の調味料をよく混ぜておきます。
3. スペアリブを熱湯にくぐらせ、水気を切ります。
4. 少し深めのフライパンにごま油をひき、2に焦げ目がつくように軽く焼きます。
5. 3に1と水を入れたら、アクを取りながら弱火で15分煮ます。
6. 2を加えて、20~30分煮込みます。
7. ざく切りにしたえごまの葉を入れたら完成です。

 

ポイント


・えごまの葉はなくても美味しいですが、本場では必須食材なので入れてみて下さい。
・スープをご飯にかけながら食べても美味しいです。